抑えたいポイント

ダンサー

呼吸を意識して踊ろう

ただ単に体重を落とし細くなるのではなく、女性らしいボディラインをキープしつつ魅力的に痩せるのが現在、ダイエットの主流となっています。残したいバストの脂肪はキープしつつ、二の腕やお腹周り、腰回りといった部分を細くして、魅力的なカービィ―ラインを作れる効果があるとして、ベリーダンスダイエットが話題です。ベリーダンスダイエットは中東の民族舞踊を取り入れたダイエットで、インナーマッスルを鍛え女性らしいボディラインを作る効果が期待できます。ベリーダンスの教室も増えていますし、レクチャーDVDも多数販売されているので取り入れやすいダイエット法と言えるでしょう。主にくびれを作るなどウエスト痩せの効果を目指して行う女性が多いベリーダンスダイエットですが、行う上で少し気を付けておきたいポイントがあります。ダンスといってもベリーダンスは激しくお腹周りを動かす、有酸素運動の効果もあるダンスとなっているのが特徴的です。有酸素運動は効率的に脂肪を燃やす効果のある運動ですので、ベリーダンスダイエットは脂肪燃焼効果もあるようです。ただ、有酸素運動はしっかり酸素を取り入れないと脂肪を燃やすことが難しくなるので、ベリーダンス中は呼吸することを常に意識しましょう。ベリーダンスはお腹や腰だけでなく、二の腕や脚も同時に動かすことになるので踊ることに集中し過ぎてしまうと、意識せずに呼吸が止まってしまいがちです。呼吸を意識しながら1つ1つの動作を丁寧に行うことによって、よりベリーダンスの効果が発揮されやすくなるので覚えておくと良いでしょう。